本 買取 おすすめ

本・マンガの買取査定が低くなる商品

古本

本とかマンガ・CDの査定金額をUPさせる方法は前のページで紹介したので、今回は本やマンガの買取査定が低くなる商品を紹介したいと思います。

 

@使用感のありすぎるマンガとか本
 ⇒ 汚れや傷、シミ・色褪せたり擦り傷が多いなど

 

Aセットやシリーズものでも抜けている巻数が多いマンガや本
 ⇒ 途中が抜けているとか1巻だけないとか、1巻だけ汚れているとか

 

B単品バラの漫画本
 ⇒ セットやシリーズの漫画とか本の単品

 

C値札とかシールを無理にはがして破れたり、傷やテープの粘着が激しい商品
 ⇒ 値札とか古本屋さんで買った時に着くテープ、ブックオフとかのはそのままにしておいた方がいいらしいです。

 

D文庫本と文庫化されている単行本
 ⇒ 文庫本とか文庫化されている本もあんまり高く売れないって言われています。

 

E過去とかに一時期すっごい人気があって、現在大量に市場出回りすぎている流通量多い商品
 ⇒ マンガとかってこういうの値段かなり下がります。

 

Fかなり年数の経ってしまった赤本(受験)、資格の参考書、コンピューター関連本
 ⇒ 時間の経過とともに需要と価値がさがる

 

Gマキシシングル
 ⇒ 今の時代はね。

 

上記に当てはまるマンガや本は、需要が低いのでブックオフとかの大手チェーン店に売った方が査定額が高くなる場合があるみたいです!

 

ネットとかの宅配買取では、商品によっては買い取りNGになる事もあるみたいですね。

 

 

※CDについて

 

ここ数年、ネットの普及で音楽業界でCDの売上がすごい不振になっています。 CDが売れないって事は買取金額の低くなるって事になります。 中古のCDになると余計にですね。

 

一部の人気アーティストやアイドルグループ、発売間もないCD以外のCDの査定は、かなり低い傾向にあります!